最近のトラックバック

東京のホテル:豪華編

忘れた頃に、突然に!東京で宿泊したホテルシリーズ。今回は、二度と宿泊することはないであろう、豪華?ホテルです。

帝国ホテル:誰もが知っているホテルですよね。フォーマイセルフ(女性専用プラン)で宿泊。今もやっていますよ。お値段的には一泊25000円前後だった気が。ちなみに、一泊しかできないプランのはず。朝食付と、パジャマがもらえます。このパジャマ、かなり軽くて折り畳めるので旅行に使えますよんvさて、ホテルですが、ツインルーム、目の前が皇居でした。すんごーく広くって、ちょっと呆然って感じです。どうしても古さは否めませんが、何か、それが風格あって、豪華ではないのですが、品のあるステキな雰囲気です。ただ、残念なことは、これは仕方ないのですが、どうも壁が薄いらしく、隣の会話が聞こえました。・・・と言っても、これは、普通の会話なら大丈夫だと思います。私の場合、御家族でして、お母さんの、子供に怒鳴る声が、しっかりと、何を言っているのかわかるぐらいまで聞こえ、お子様の笑い声とか、走る音も聞こえました。上の階からは、イスを引く音とかが響きました。しかし、隣の御家族がかなりうるさいだけで、普通なら、ないことだと思います。運が悪かった程度ということで。でも、壁は薄いかな?けれども、そんなこたあ、どうでもいいわーってぐらい、私は好きでしたね。お風呂も広いし。あとですね、過剰サービス!(笑)恥ずかしくなるぐらいです。5M間隔でホテルの方が立っていらっしゃるのですよ。もちろん、エレベーターのところにも。なので、人がきたら、サッとボタンを押してくれます。荷物持っていたら、お持ちしましょうかと、何人にも声をかけられますし。お姫様気分になりますvvあと、ホテルのショップで売っているケーキ。激高(一個600円前後!)でしたが、買ってみて・・・味的には普通でしたが、ホテルの部屋でゆっくりと食べると、味云々よりも、リフレッシュ万歳!になります。あ、でも、限定の食パンは美味しい!!!!そんなに高くなかった記憶が。とにかく美味しいです。買いに行きたいなあ。あとは・・・朝食は、バイキングで有名な上の階に行ったら・・・30分待ち行列でした。ははは。さらに、うーむ。ぶっちゃけ、渋谷メッツの方が美味しいかも。好みの問題ですが。いっそ、違うお店で朝食をとった方がいいかもです。とにかく列列なので。

総合的に言えば、この上なく気分良いサービスを受けられます。リフレッシュしたい方には早々、オススメです。またいつか、泊まりたいな。

セルリアン東急:渋谷の超高層ホテル。しかも、夏休み特別価格で、何とエグゼクティブに一泊してみました。専用ラウンジでの朝食付き。ドリンクサービスもあります。とにかく、部屋が超広!しかも、眺め絶景!!!!生憎天候が悪く、天気さえ良ければ富士山が見えるそうです。横浜ランドタワーも見えます。まるで空中で生活するみたいですので、高いところが苦手な方はやめたほうがいいです。部屋も、マンションみたいで、浴室、トイレ、シャワーブースとか独立していますし、豪華です。億ションって感じなのかな??(庶民なのでわからないですが)。ただ、あまりにも豪華すぎて、落ち着かない庶民な私。そわそわそわ・・。あと、専用ラウンジの方々のサービスも素晴らしいです。この階には専用キーがないと止まらない仕組みなので、セキュリティもバッチシ。チェックアウトも専用ラウンジでできますし。ラウンジのカクテルとかトーストとか美味しかったですだ。こちらはリフレッシュよりも、贅沢女王様気分を味わいたいときに是非。ただ・・・個人的には、ここまでのお値段を出して、もう一度泊まりたいとまでは思いませんでした。この価格なら、当たり前でしょう・・って感じです。半分は、景色料金かなとか思ったり。一度泊まったら、私はもう十分でした。

ちなみに、恐らく、通常・・・シングルで泊まろうとしたら、どうだろう。6万以上はするのでわ??旅の窓口あたりでも、4万ぐらいすると思いますよー。ひーっ

ビジネスホテル東京編:3

赤坂サンルートホテル:赤坂見附駅からすぐ・・というか、迷います。しかし!!!抜け道を覚えたら駅から徒歩1分ですぜ!!!まだ新しいホテルです。いつも、渋谷メッツにしようか迷いつつも・・・。こちらは、室内がモノトーンで統一された、ホテルというより、マンションのモデルルームみたいな雰囲気です。広くないですが、すんごく上手に配置されているため、狭さを感じさせないです。ベッドも広くてよいです。バスタブはまあまあな広さです。クローゼットはないです。ここのすごいところは、液晶TV一体型パソコンがあることです。ネットし放題。100円(今は違うかも)払えば、プリンターだって借りられる。なので、とっても便利です!!冷蔵庫もあり、室内設備文句なし。朝食は、1Fにある、エクシオール??カフェですね。そこで朝食セットを頼めます。美味しいですよvvvでは、なぜ私がメッツを選んでしまうかといえば、窓の外が、隣のビルなのですよ。だから、カーテンを開けることができず、薄暗いのです。それに、すごく圧迫感があります。それが私にとって致命傷です。しかし、外のことなどまったく気にしないわvって方だったら、まったく問題ないです!!!!あとは・・女性が一人で入られるようなカフェとかがないことが難点です。コンビニも、少し距離があります。それさえ気にならなければ、めっさおすすめですvvすぐ近くに、チーズケーキで有名な、しろたえもあるし。キンコーズもある。本屋もある。駅にとにかく近くて、それで9000円前後の料金!!禁煙室ありです。素晴らしいコストパフォーマンス!!ホテルの方も、とっても親切でしたvvvv言うことなしですよvvあとは、もう、お好みの問題ですね。

ビジネスホテル:東京編2

さて、昨日は、イタタなところばかり紹介してしまいました。今日は、オススメのホテルです。お褒めするので、実名。

1:渋谷メッツホテル ここ数年の、私の常宿です。すでに、東京といったら、我が家はここだって感じなぐらいです。ええっとですね。料金的には大体1万前後(シングルで)。食事つき。ちなみに、バイキング。ここは中華レストランが美味しいので、朝、シューマイがついています。これがめっさ美味くて、バイキングだからって、食べまくりです。以前は、おかゆでした。これがまた、激ウマだったのですが、いまはなぜか白い御飯に。でも、これがまた美味いです。あとは、パンとかサラダ、ヨーグルトです。飲み物は紅茶、コーヒー、牛乳、オレンジジュース、とか、リンゴジュースもあったかも。味噌汁もあります。パンよりは、白い御飯を断然オススメ。で、ここのスクランブルエッグがめっさめさ美味いです!!あ、ソーセージもあります。これも美味しいです。シティホテルに比べ、確かに、これだけ・・?と思わるかも知れません。しかーし!!この料金でこれは立派です。しかも、美味しいですよ!!スクランブルエッグとシューマイは、某有名ホテルよりはるかに美味しかったです。さて、部屋ですが、渋谷と思えないぐらい、広いと思います。20平米ぐらいだと思います。でも、一人だったら十分です。ベッドも、ダブル。ズボンプレッサーもあります。ポット、ドライヤーもあり、冷蔵庫も大型です。だから、買い込んだものが入りますvvテレビは20インチぐらいかな?もう少し大きいかも。衛星放送も見れます。で、ここの一番の特筆すべき点は、お風呂です。広いのです!!バスタブが!!つくりこそ、正直、プラスチックってういか、安い素材でできていますが、とにかく、すんごくゆったり広いです。ビジネスホテルで、この広さは脅威的。トイレとの距離も開いているし。使い勝手がとても良いです。バリアフリーもまたヨロシ。そうそう、ちゃんと、クローゼットもありますよんvで、あと、とても眺めが良いことです。東京タワー側を希望すれば、たいてい、きいてくれます。そうすると、ヒルズも見れて、太陽の陽射しも入り、部屋がとっても明るいです。反対側の部屋は、電車側になるので、うーむです・・。なるべく、リクエストしておくことをオススメします。でも、人気なので、遅い予約ですと、ダメかもです。で、ホテルの場所が、微妙に遠いです。新南口改札から直結していますが、新南です・・・。普通の、東とか南からとか出た場合、一駅近く、距離があるし、初めての方は迷うこと大。疲れていると、その距離がかなり長く遠く感じます。

しかし!!!周囲の環境は文句なしです。目の前にコンビニが二軒あるし、マックもある、ベルーチェもある、他にも飲食店多々。さらに、朝までやっている、ネットカフェ(これが、めっさオシャレで美味しいカフェvvv)もあり、郵便局も目の前、銀行もあるし、ファミレスもある。キンコーズもある。24時間やっている山下書店もすぐ近く。私の大好きな、レオニダスも近く。そうそう、プロントもあった。そうだ、美味しいラーメン屋さんもあった!!!少し歩けば、ライフもある。そして、渋谷と思えないほど、とっても静か!!!駅から距離がありますが、JRからでしたら、そのまま新南まで、埼京線に行くつもりで行けばいいです。東急東横の近くに、通り抜けの地下道歩道があるので、勇気があればそれを使ってもヨシ。ホテルの施設に、マッサージ店(これがまた、オシャレな感じ)があるので、ホテル割引きくので、そこでリラックスするもよし。ビジネスホテルでは、最高峰ではないかと思います。でも、ビジネスホテルなので、荷物は自分で部屋に持って行きます。でも、リクエストすれば、加湿器を持ってきてくれたりもします。ホテルの方の対応は、新人さんだと、ちょっともたつくことがありますが、あとは何も不満ないです。決して、大きくもなく、豪華さもまったくないホテルですが、この料金で、場所でしたら、私は五つ星をあげちゃいます。他に、違うホテルに泊まったりするのですが、多少場所が不便でもやっぱり、こっちに戻ってしまいます。ただ、人それぞれかんじ方が違いますから、絶対に、ここは良い!!とは断言できません。悪く思う人もいるでしょう。ただ、私にとっては、一番のお気に入りのビジネスホテルです。あわわ。長くなりましたので、他のホテルはまた明日vvvv

ビジネスホテル:東京編

さて、私は、某趣味(この年齢でびみょーな追っかけ?)を持っているおかげと、お洋服大好き病のこともあり、頻繁に東京に行きます。でも、寒いのが苦手なので、温かい時期によく行きます。で、そこで必要となるのがホテル!いやはや。色々なホテルに渡り歩きましたよ!!一番、印象深いのが、じつは大阪のビジネスホテルでした。これは、最後にとっておこう。ということで、東京のビジネス系からいきます。一応、身分不相応と思う、年に一度は、素晴らしいホテルに泊まります。そのレポもおいおいします。尚、6年ぐらい前の話のものもあり、現在はホテル事情がかなり変わってきましたので、あくまでも、その当時の話ということで。それ以前の宿泊ホテルも、また最後あたりに書いてみます。

申し訳ないけれど、二度と行っていない、行きたくなかったビジネスホテル編

1:五反田ロイヤル○○○ホテル。名前はとっても優雅。某有名ホテルと名前が瓜二つ。で、宿泊したのが、たしか、6年前の夏。その当時に改装したということと、旅の窓口が有名になったこともあり、写真につられて宿泊。ところが着いてビックリ。全然、雰囲気ちゃうねん!!と愕然。・・・まず、駅から思ったより遠かった。それはまだいいです。ホテルそのものは、ビルの5Fでした。しかも、そこまではエスカレーターしかないです。エレベーターなし。そのため、カートだった私は辛かった。それもまだいいとして・・・一番、困ったというか、これは嫌だなと思ったことは、1Fから4Fまでが、まあ、いわゆる、怪しげなお店ということで。主にアジア系の方々のパブとか諸々・・が多かったのです。なので、雰囲気が・・・・・・。それだけならまだいいです。その真上のホテルということで、連れ込みホテル状態になっていたのですね。部屋の壁が薄いので、中で何が起きているのか筒抜け。笑うしかない状態です。子供連れのファミリーは絶対に泊まってはいけません・・って感じです。・・・。まあ、あれから六年過ぎているので、現在はわかりません。ホテルが良い悪い以前の話でした。

2:五反田 東○ホテル:ここは、山手線に乗っている方なら、すぐにピン!とこられると思います。何がすごいって・・・恐らく、増築増築を重ねたでのでしょう。分かり辛い。火災になったら逃げ迷うってことと、とにかく、半端じゃなく部屋が狭い!!!!!今まで泊まったビジネスホテルでも最強に狭い。お風呂も、九の字にならないと入れない。小さな私ですらそうですから、普通のビジネスマンの方には、かなり辛いのでは。ベッドも小さいです。そのわりに、そこそこのお値段でした。ただ、ここは駅から徒歩1分ですし、コンビニも一階にあったので、便利性だけを考えたらいいかもです。ホテルの方の接し方は普通です。でも、あの狭さにあの料金は勿体ないと私は思いました。今は、料金がどうなったのかわかりません。

3:銀座某ホテル:上のホテル並に狭い。ホテルマンの対応がすごく横柄。掃除も汚い。じつは、けっこう由緒ある古い煉瓦作りのホテル。料金はけっこうなお値段。部屋が狭いのは場所柄、仕方がないとして、対応がとにかく横柄で、二度と泊まりたくないと思いました。宿泊したのは、ええっと・・・4年ぐらい前だったと思います。今は、変わったと思いたいですね。今、あのあたり、すごくホテル建っていますからね。あれではお客が逃げますよ。ここは、相当辛辣な評価です。はい。

4:六本木某ホテル:上の銀座のホテルと同じパターン。当時は、まだヒルズもなく、この界隈にホテルがありませんでした。そのせいでしょうか。部屋の掃除の汚さにはビックリです。ホテルの方の対応は、横柄ではなかったのですが、愛想もなかったです。でも、お値段はそれなりに。六本木で遊びたい方向き。24時間賑やかです。はい。散策して楽しかったです。けっこう無謀だったかも。

・・・・・・・・・・・などなど、ちょっと、辛辣な特集になっていますが、明日は、お勧めホテルを書きますね。ハズレもあればアタリもあります!しかし・・・ホントに、色々と泊まっています。何箇所宿泊したことがあるのか、数えてみようかな。東京はホテルが多いので面白いです。

京都その他

京都諸々

映画館:今年6月に二条駅に出来たばかりの映画館に、レイトショーで行きました。EP3.デジタルが観たかったので、夜中、タクシー飛ばしていきました。18日の段階で、デジタルの機器が故障しているとのことで、当日はどうかなと思いましたが、幸いにも大丈夫でした。さすがに、時間帯が時間帯だけに(夜中12時から)空いていました。席数が230ぐらいなのかしら?小さいかな・・って思っていたのですが、地元の方かた、音響がとても素晴らしいと聞いていたので、そっちで期待していったら・・・。想像が小さすぎたのか、スクリーンでかくてビックリ!でも・・後ろを見てみると、あれ??このスクリーンの大きさだと、600席は欲しくないか?これ、後ろ半分、遮断しているとか・・?と思いました。んでも、後ろの方に座ったし、スクリーンの位置が、やや低めなので、すごく観やすかったです!!音も、もうすんごく良くて、映画館だーって感じでした。ムリして行ってよかった!!ただ、帰り、タクシー乗り場に一台も待機車がなくて焦りました。少し広い道路に出て待つこと15分。どうにか乗ることができました。何でも、20日は締日なので、皆さん、早く家に帰宅しており、いつもの半数しか走っていないそうです。ちなみに、その運転手曰く、成績悪い人が、今、こうして走っているのですよ・・・。ワタクシ、何もいえませんでしたがな・・

わかりにくい、一時預かり所:私は、普通サイズのコインロッカーでよかったのですが、連れのお友達が大きい荷物でして、大型ロッカーしか入りません。ところが、すでにどこも満杯です。で、駅員さんに尋ねて、ようやく一時預かり所がわかりました。これは改善された方がいいと思います。正直、表示らしい表示が殆どないのです。で、私は自分のをロッカーに預けていたら、次から次へと、大きな荷物を抱えた人たちが、もう空いていないと困り果てていました。なので、そのたびに、預かり所の場所を教えました。そのあと、私はお友達と別行動に出たのですが、ふたたびコインロッカーの前にいたら、外国人ご一家(おばあちゃん、息子ご夫妻、さらにその娘さん)が、大きな荷物を抱えてウロウロしていました。そういえば、さっきもいた・・ということで、思い切って声をかけようとした・・・のですが、ぜーんぜん、英語力のない私は、ただ、バッゲージルーム?ときいただけで、あとは、連れいくよー案内するよーと、ジェスチャー。きっと怪しい人に見えたに違いない。いや、でも、あとをついてきましたよ。んで、無事に預かり所までご案内。アリガトウ、と日本語でお礼を言われました。ちょっと良い気分になりました。これは、今日は良い日になりそう・・と、目的地の三条通りまで地下鉄で移動しました。この日、朝、天気がよく、コインロッカーにもってきていたカサをおいてしまったのです。それも、デジカメまで。で、駅から出て、歩道に出た瞬間・・・・ザアアアアアアッ!!!!・・・・・アンビリーバブル!!!!大雨です。ええ。それも、半端じゃないスコール!!ありえない!!ありえない!!!!!ということで、コンビニへ駆け込み、カサを買うハメに。ううう。399円だけど、悔しい!!!もってきていながら・・。己を恨みました。だって!!!ホテル出たときは天気よかったもの!!!そして、雨の中を移動しながら、下記のとおり、ビーズショップとかへ。んで、ランチタイム。その間はですね、雨が止んで、ああ、雲がきれてきた・・・と、安心して、店を出ました。ところがです。店を出た瞬間・・・ドシャアアアアアア!!!!・・・・・・何か、私が悪いことをしましたか??本気でそう思いました。ホントに、悲しくなりました。・・・人生、マイナスが多いかもです。

マイナスといえば:今年GW,地元デパで、トイレに25000円相当の化粧品を忘れました。結局、出てきませんでした・・。それなのに、同じデパのトイレで、同じように置き忘れている荷物を発見。届けました。そして、今回、大阪、阪急梅田のトイレでも、同じように、買った化粧品が忘れられているのを発見。届けました。・・・・どういう因果だろう。私は出てこなかったのに。間違いなく、もって行かれたわけですが。でも、それは私が悪いわけで。でも、その私に、二度連続、トイレで忘れものに遭遇させるものなのか?・・・神様イジワル・・と思ったのは、私の狭量ではないですよね?!うえーん。でも、二度あることは三度ある。三度目は、カルティエとかシャネルとかだったりしたら笑える。ありえないだろうけれども。いや、待て。ひょっとしたら、自分が忘れるかも知れない!!!ひい!気をつけよう・・・

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ