最近のトラックバック

« 来年こそ・・・ | トップページ | ますます破産にまっしぐら »

やっぱり無理そう

とにかく今年は半端ないほど服+バッグ+靴に費やし・・・費やしすぎて疲れて、もう満腹になったはずなのに。あれほどヴィト○で買ったシルクワンピに後悔の嵐の日々、来年は脱服!で、時計にいこう!とか、ブレゲもいいなとか、野望だけ抱いていたというのに・・・野望だけで終わりそうな早くもクルーズ@シャネ○。

コレクションを何度見ても、たしかにかわいい、ものすごくかわいい。だけど、普通の人が似合うわけないしパステルカラーは好きじゃないし、やっぱり似合わないし・・・・と、まったくもって、秋冬のとき以上にアンテナに触れず。だから担当さんにも、見るだけですから!来年は時計でいきますから!とか宣言していたのに。でも、見ることが基本好きなので、クルーズ立ち上がりいってみると・・・
やられた・・・・
なに?!
なんじゃこりゃ!!!!!!!!!
・・・・何ていうか、怒りに似たこの情熱をどうしてくれようか。
何が腹立つって・・・
コンパクトサイズじゃないですか!!!!
あの秋冬は何だったんですか?!
驚異的に小さいサイズでしたよ、とくにスカート。
ぴったりで笑っちゃいました。ミュウミュ○より小さいかも知れない。
ジャケットも、これまたウエストきゅ!でかなり細身です。
しかもすごく凝っている!半端ないこの生地!
なのに秋冬より断然お安い。なぜ。
私の見る目がないのか、どう見ても、このクルーズの方が凝っている。
ボタンにしてもそう。
秋冬は正直、ご高齢向けか長身向けかで、私にはまったく似合わず。
ただプレフォのジャケが唯一あったぐらいで、結局、38から34サイズに直して手に入れたわけですが、あとはカーデとスカート、それも、太らなければ、虫にやられなければ10年先でもまるで問題のない大人しいデザインのものを買い。何となく物足りなくて、リュックやブーツやパイソンのウオレットにいっちゃったのですが・・・
やれれたー。
なにこのクルーズ。っていうか、ブランドによってはリゾートといったり・・・つまりは、単なる春夏遊び服ってことでいいじゃないか!
意味わからんないです、これ。
八つ当たり的になっていますが、店員さん曰く、このクルーズラインこそが、毎年一番日本人、それから日本の風土に合ったコレクションとのことです。
何より凝っているわりに価格が抑えめだそうです。いえいえ、十分お高いですが!
でも、秋冬より凝っているのは確かだと思います。とにかくかわいい。ただし、ミュウミュ○とは違い、ターゲットはそこそこの年齢層なので、痛くならない可愛さ。ただし、日本人には似合わない色を選ぶと、そこは違う意味でイタいです。
てっきりないと思っていた黒色の展開もありました。
このクルーズで何が良いかって、真夏以外はそれこそ真冬でも使える服ばかりということです。もちろん、春にも!
別名、梅コレクションで、梅の時期に着る服だそうです。
梅の時期って、けっこう寒いですよね。でも。重いいかにもコート!やムートンでは、何となくもう遅い感じがする・・でも暖かくしたい。
そのための梅コレクション。
なので、春夏よりは生地が厚く、でも秋冬よりは軽い。
日本の真冬は、外でも歩かない限り、もう重いコートやムートンを必要としていない。まさにこの梅コレクションこそ、日本の今の気候というか、社会環境にぴったりなのです。
うわー!してやれらたー!!!
ニットもまた細身で小人向きったらこの上なく・・・
恐ろしい。
まだ11月ですよ。
年越してません。
真冬にだってまだなっていません。
な・の・に!
もう春夏もので散財しようとしますがな!
まだヴィト○のファーベストもほとんど着ていないというのに!
やっとシャネ○の柔らかカーデが着られるようになったというのに!
だけど!!
心はすでに梅・・・・
秋冬はもうすっかり過去のことになってます・・・
駄目じゃん!!
まったくもってまるで反省していない!
同じ過ちを繰り返しているー!!!!
・・・ということで、年明けする前に、もう来年の目標や決意が崩壊してしまった私には・・・
節約というか、目的もった買い物は無理みたいです。
・・・・・そして破産が待っている・・・・

« 来年こそ・・・ | トップページ | ますます破産にまっしぐら »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来年こそ・・・ | トップページ | ますます破産にまっしぐら »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ