最近のトラックバック

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

やっと光にしました

ずっとADSLでしたが、光にしました。が!かなり大変でした。工事は普通に早く終わりましたが、無線LANの設定だけで2時間かかりました・・・結論から言えば、電波の状態が悪い部屋だというのが不安定な原因らしいのです。が!!!私が光にしなかったのはそれを知っていたからで、だから今まで光をやらなかったのですが、営業の人が、今は前と違ってその心配はないですよ、と言ったから、そっかー・・と信じたのに。バカでした。いつ切断されるかわからない状態でのネット生活になってしまいました。まあ、そんなにネットやらないけれど。携帯ですませちゃうけど。スマフォにもしない。壊れるまで携帯。・・・というか、もうスマフォしか新製品出さないってどうなの。

ということで、何とかつながりましたが、これ、自力だったら絶対無理でした。無線ルーター本体も不具合だったらしく、途中で新しいのを取りに行って交換したり・・。簡単に設定できますとかで、普通はマニュアルだけ渡して終わりらしいのですが、今回、無料で設定してもらえる・・ということで、それもあって光にしました。よかったです。プロの人ですら、2時間かかったし、というか、機械本体も調子悪いときたら、どうしようもないじゃないの。もし、これで自力でやりなさいコースだったら・・・最悪でした。ゾッとします。よかったよかった・・・

ということで?昨日からギャルソ●は立ち上がりだったのですが、断念しました。午前中に終わるはずだったので、午後から行こうと思っていたのですが・・・もう2時半ですから。5時から整体というかマッサージというか・・・予約入れているし。いやいや、行くのは来週と決めていたのですが、素敵レポをいただいて、もう行きたくなってしまって・・・うがー!着たいというより見たいー!!!!

昨日は午前中は月1度のNHKでの講座。もう4年目。一回も欠席ないのだ。で、午後からは、無料だった近畿大学講演会。生物工学部主催のもの。古生物の復元は面白かったけれど、ロボットの目は・・・申し訳ないほどに退屈でした・・・。大学の狙いとしては、中高生だっただろうに、参加者の7割が60歳以上のご高齢者。NHKの講座もそうなんですが、ご高齢の方参加率が半端なく高く・・・すごいと思うと同時に、羨ましいです。私らの世代の頃、とてもじゃないけれど、そんな講座に通えるような状態ではないと思うから。年金なしだろうし、医療費はもしかしたら、TPPで各自保険会社任せかも知れない。年金ないから当然働くてはいけないけれど、キツイ仕事があったらマシ、という程度で、貯えを崩してひっそり暮らしていくしかない。

・・・く、暗すぎる・・・!

そんなわけで?買えるうちに買いたいものを買っておくのさ!(ええっ?!

将来が不安だからこそ貯金すべき?

ご・も・っ・と・も・!!

だけど、今のやたら無駄に派手なんだか無謀だかわかんないオシャレは、もう今ぐらいの年齢がギリギリ、いや、痛い部類に入りつつあるけれど、限界なので、それはもうお金の問題ではなく、時間の問題なのね。だからこそ頑張る!(なにを?

そんなわけで、先日日記に書いた、ヴィト●のファーベスト。グレーのがそうです。しかし・・・・・・・・・・・・・・・・毛が抜けすぎ。ちょっとこれはどうなの?ってぐらいヒドイ。昨年買ったミュウミュウのはまず抜けないです。なんで?同じフォックスなのに?値段はWスコア近く違うのに。比較対象にミュウミュウのファーベストも写真のせてみました。かわいい感じです。もう大のお気に入り。ヘビロテしました。これは一生もの。ヴィト●はさらに家宝級なのですが・・・こうも毛が抜けると、不安になってくる・・。姪っ子たちに渡す気満々なのに。

ファーベストは使えますよ!オススメアイテムです。ダブルスタンダードで見かけたムートンのベストはかなり良いと思います。お値段デザインともにとてもカワイイ。

写真の黒のジャケは、例のセールで買った一生モノです。どこのかわかりますが(笑)今年の夏は幸い?涼しい日が多く、すでにヘビロテしています。ジャストサイズです。素材がやっぱり違う。独特の生地感・・・。虫に襲われないよう気をつけて、ぜひこれは還暦になっても着たい。ここのブランドは、若い人では負けますね。女優さんやモデルさんならともかく。先日、秋冬を試着させてもらったのですが、完全に負けました。私には無理でした。サイズが大きいせいというよりも、服に似合うだけの迫力がないのです。つまり、人としてまだまだペライ、ということですね。一生無理な気がしますが、黒なら何とかいけました。というよりも、この黒ジャケに関しては、自分で言うのもなんですが、ウエストがジャケと思えないほど細身なので、7号以下の人でないとボタン留まらないと思います。びっくりしました。ミュウミュウやジュンヤならともかく・・・まさかのブランドでこの細身!だからこそ、えいや!と買ったのですが。円高もあって、セールということもあり、二度と、このお値段でこれほどジャストなものはもう買えないでしょう。縁があったってことですね。幸せだ・・・来週、ここのブランドのプレ秋冬が本格的入荷しますが、見るだけv生地が素敵でうっとりします・・・

ヴィト●のコラボがかなりステキそうなので、そちらもチェックしたい。水玉は本来なら守備範囲外なのですが、なんていうか、かなりステキな感じなのでした。バッグとかまったくもって興味ないブランドなのですが、この水玉はヤバイかも・・・・靴もチェックしてみようかな。少し前、上に書いたブランドの店にて、靴の幅が狭すぎる!役に立たない靴じゃないの!高いのにと猛抗議している方がいました。全身このブランドを着ていらして、本物のセレブだーとわかるのですが(かなりご高齢で細身)、靴の狭いとかは、申し訳ないけれど、試し履きしたときに自分でしかわからない感覚で、それをお店に文句言うのは、失礼ながら見苦しかった。ただそのとき、ヴィト●の靴は楽なのに!と言い放ったのを私の耳がしっかりととらえました(笑

そうなのです。私の足幅、ますます広くなってしまい、あれほど履いていたクロエが入らなくなったしまったのです。がびー!横幅としては36.5から37、でも縦は22.5という・・・もう、最悪の足です。そうか。もしかしたらヴィト●は幅広なのかもしれない・・・

が、どうにも・・マーク全開!が・・・

今度履いてみるだけ履いてみよう。最終的に靴はデザインよりも履けるかどうかですから。

昨年のルブタン二連敗はもうやるまい。これは私の足幅が広いのが問題であって、決してルブタンの靴がどうこうではないのです。ステキです。ルブタン。もう諦めました。

ということで、久しぶりに服ネタをよく書いてみました。

しっかし!

会社の子にかなりの数のジュンヤの服をあげたのですが・・・・

でも、なぜかすぐにクローゼットがいっぱいになるのはなぜだろう・・・

おかしいなあ・・おかしいなあ・・・・・

んでは、光にしたことだし、つながったらもう少しマメに更新したいです。

120701_155041 120708_153208

おかげさまで

先週、内分泌と婦人科へ行ってきました。

甲状腺はおかげさまで、正常値に数値が戻りました。やったー!そのせいでしょうか。一気に2キロ太り、会社の人からも、英会話の人からも、いつもいくセレクトショップの兄ちゃんからも、丸くなった、ふっくらしたと言われました。なんか、ここのところずっと、痩せた?という言葉ばかりだったので新鮮ですが、そんなに食べる量が増えていないのに、この増加率は何だろうと、低下症ではないのにそんな傾向っぷりに、ちょっと戦々恐々。何がって、この1年間で買ったサイズとかは小さいので、これ以上太ったら着られなくなるとい。そこかい!ですが・・・

婦人科の方は、先生(女医)が独り言で、うーん、色々あるねえ・・・あるねえ・・・とつぶやくだけで、よくわかりません(笑)。たぶん、筋腫と内膜が厚くなっているのと卵巣の膿??のことだと思うのですが、いずれも大したことはないとおもうので、経過観察かな?初めて処方されたホルモン剤?は不安していた吐き気がなくてよかった。しかし、4月下旬に子宮癌検査したばかりなのに、また検査されました。一応、不正出血だかららしいです。しかも一回目・・・

先生:あ!

私:ふぎゃ!

先生:ごめーん。痛かったよね?ごめんねー!あれー?今日はなんかできないなあ。難しいなー。痛いよね、ごめんねー?

私:涙目

や、痛かったです。ホントに。

とりあえず、それなりに元気になりました。まだしばらく通院と整体もどきマッサージは続きますが。

そろそろ予定とか入れてみたいなあ・・・

GW以降、とにかく先がわからないので、予定白紙状態です。ですが、買い物だけはちゃっかり先行復活しています。

さっそく秋冬でメガトン級買い物しちゃいました。

いや-、まさかねー、再入荷があるとは思っていなかったんですよねー。うっかり、万が一入荷したら連絡しましょうか?という囁きにうなずいた私が悪いのです。

でもねー、一目ぼれしちゃったんですよねー。

・・・・・・ヴ●トンのファーベストに。

え?ファーベスト?

昨年も買いましたよねー?私?ミュウミュ●で。

どうも、ファーが好きみたいです。もこもこが。

それにしても、絶対的に食指動かなかったまさかのヴ●トンで。ここは縁がないだろうなーとか思っていたのに。このファーベストだけなぜか一目ぼれしちゃいました。人生ってわからない・・(違

ミュウミュ●は茶系とピンクがミックスして、毛を少しカットしてモコモコ可愛い系でしたが、ヴ●トンのは、毛足長いままのグレーで、前が短めでサイドにスリットに入った、クールな感じのもの。前丈が短いので、バランスが取りやすいです。チビでも。高いヒールをはかなくても。なにせ、高いヒールがダメになってきた昨今で。足幅がますます広がり、以前は楽チンだったクロエの靴が横幅きつくなって履けなくなりました。衝撃・・・

で、グレーのファーにぴったり合ったシ●ネルのムートンブーツ。これがまたラクチンなのだ。ヒールも5センチ。できれば7センチ欲しいところでしたが・・無理しない。結局、昨年買ったルブ●ンや春先に買ったシ●ネルのハイヒール(を超えたハイパーヒール)はすぐに足がしんどくなるし浮腫みがヒドくなるので寝たままです。この3足合計で・・・ロレックスが買えます(苦笑 

バカすぎる・・・

今回のファーでも、余裕でロレックスとかティファニーでダイヤ買えちゃうのにね。服にね・・・あははは・・・・(遠い目

いやいやいや!

もう着道楽で開き直っていますから!

それに、ファーはずっと着られるし、手入れさえしていれば、姪っ子たちが着てくれるはず!たぶん、ミュウミュ●やヴ●トンのなら着てくれる!ベストだからサイズ大して問題ないし!

そうね。ウール生地とかは結局は難しいから・・・・うん。

と、明後日、ようやく光にかえる予定です。もしかしたら、ちゃんとネットにつなげることができなくなるかもしれないので、日記を更新してみました。

しかし、今年の夏は忙しいなー。かつてないことで、どうなっているのかワカリマセン。税金が恐ろしいよー

色々と人も増やして、来月からはベトナムから二人来て、もうワケわからなくなっています。危険だ。急に拡大するときは一番怖くて危険なのです。倒産するときって、たいてい、急に手を広げすぎたときなのです。まあ、拡大したのはパートさんとか派遣とか海外からの技術生で、正社員は一人増えただけなのですが・・・・設備投資は自前内で。

どうなるのでしょうね。この先。

まるでわかりません。

ただ、今年の夏は、関東から北は冷夏、もしくは大気の状態が不安定になる日が確率的に高いので、お気をつけて。東海は中間ぐらい。西日本は普通ぐらい。

オホーツクの高気圧が強いです。寒気伴っている高気圧なので。

猛暑になることはないみたいです。

この予想は、1月の段階で素人さんたちが予測していたものです。あたっているよ。すごいなあ・・・だから今年、春物のコートは買わなかったのです。いつまでも寒いって予想だったから。正解でした。

温暖化より寒冷化していると思うのですが。

アメリカでは今年は猛暑ですが、ヨーロッパでは寒い夏になっています。

とにかく、これ以上、災害が起きないことを祈るだけです・・・

いっそ笑うしかない

しまった。今日はもう6月ではなかったですね。7月ですね。気温が低いので、うっかり過ぎていました6月。

最大の悩みだった眩暈がやっとこさ止まり、徐々に体調が上向き・・というところで、謎の唾液腺の腫れ。内分泌化の先生が、きゃぴきゃぴ声で、こんなの見たことなーいvとか、さわさわ触るあたりが言葉出ないですが、でも、すぐに耳鼻科行ってください(キリッ と豹変するあたりも、また言葉がなく・・・。たまたまウイルスが入ったんでしょうという耳鼻科の先生診断。でも、左右同時に腫れることは稀だそうです。私的には、素人さんのマッサージのせいだと思っていたのですが、内分泌化の先生も神経内科の先生も、それはありえないといったので、まあ、そういうことなのでしょう。呪われているのだろうかと思いながらも、薬のおかげで腫れもひき、やっと落ち着く・・と思っていたところで恒例の月の使者。んー・・やけに量が少ないというか、なんじゃこれというぐらい少なく、もしかして閉経が近いんだろうかとか思いながらも、少量で続くこと・・・続くこと・・・

15日目。

はい。もう15日間続いています。月の半分にさしかかってしまいました。でも、一向に終わる気配がありません。しかもたいてい、午後3時ぐらいから夜にかけて出るという・・。

どうも、止まる気がしません。

一応、5月に癌検査も子宮筋腫も診てもらっているし、痛みはほどんとないので内膜症でもないし・・・たぶん、ホルモンのバランス狂っているだけだろうけれど・・

不安よりも鬱陶しい・・・

貧血は大丈夫だと思うけれど。

何なんでしょうか。もう。次から次へと。

そんな私だけでなく、周りも調子悪さ続出。おかんも義妹もそれぞれ検査受けることに。

ぼろぼろやん・・・

まー、私の場合は、ストレスなことはわかりきっているので。

会社が戦争状態ですよ。

毎日毎日。

つらい。本当につらい。つらすぎて、ちょっとヤバイ感じがしたので、正直なところ、物欲はないのですが、正気でいるために散財しています。

ん?

違うでしょ、それ?

その通りです。ははっはっ!

服萌えしなくなったときは、相当ヤバイ状態だと自覚しています。まだかろうじて、服をみると興奮します、もだえます(笑

ということで、夏のセールすませました。ミュウミュ●と・・・ほにゃらら。どうも一般的には秘密にしているらしいので、ブランド名は伏せます。私もセールやっているとは知りませんでした。意外・・・昨年春夏物が50%オフで、これまたすんばらしいジャケットがあって、生地好きでもあるのでその芸術的な生地に大興奮しました。ここのブランドは着たいというより、生地とボタンを鑑賞したい。サイズ的にでかいので、そんなに縁はないと思いますが、何よりお財布の敵です(苦笑

あんまり体調悪いレポばっかり書いたら余計に悪くなりそうなので、この深刻な時代に逆行する、あんた幸せだねーということをダラダラと書いてみよう。

セール。今年は各デパート、ブランドでバラつきがありますね。

というか、今までが異常だと思うのですよ。これから寒くなる、暑くなるというときにセール。まだ寒いときに夏物。特に今年はいまだに長袖が多く、春らしい春もなく、夏もまだ・・というときにセールが始まると、もはや定価で買うことがバカらしくなります。服好きの私ですらそう感じるのですから、ごくごくごく一般的な方には、もはや定価で服を買うことなど、ありえないことになりつつあると思います。

むかーしは、夏休み入る頃にセールで、盆休みの頃もまだファイナルセールとかで、一番、何もなかった時期だった。それが今では7月中旬で秋冬で埋め尽くされています。そして、寒くなるのを待ち続けている間に飽きてしまい、実際着るときには、もう感動がなく・・・だから、こう、ここずっと不完全燃焼なのですよ。夏はとくにそう。世界的に早くなっているのかもしれませんが、せめて秋冬は9月頭からとか、春物は2月、夏物は5月ぐらいから出せばいいと思います。たしかに作り手としては何かと問題が多いし難しいだろうけれど、やたら出すのを早め、セールを早めた結果・・・

苦戦しているわけじゃないですか。

先日も、GSTAR某店の店長さんとマジ話しました。やっぱり私と同じことをボヤいていました。

なので、今年、伊勢丹三越がセールを遅らせたのは正解だと思うし、もっと遅くして欲しいし、できれば、他のデパやショッピングモールも合わせて欲しいです。早売り早セールは、最後は、自分たちの首を絞めるようなものなのに・・と思います。

さて、今年の秋冬は、どこもかしこも小人にはかなり厳しい。

だから私のお財布には優しい。

昨年あたりから買うブランドを変えつつあります。さすがに前みたいに、あれもこれもと買えるようなブランドではないので、一期一会で挑めます。だから楽しいです。失敗は許されないですから、こう・・真剣勝負みたいな感じ?久しぶりです、楽しいの。

という感じで、最悪期を抜けたことには違いないので、あとは出血が止まるのを待つだけです。運悪く、婦人科の主治医が休診中で、13日にしか予約が取れませんでした。あんまり出血がヒドイようなら、他の先生に診てもらってくださいと受付の看護士さんから言われました。たしかにねー、貧血になったら困るし。

ま、とにかく笑いますよ。笑ってごまかせって感じで

しっかし・・・

健康が第一です。本当に。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ